先日、取扱商品の鉄道雑誌をツイートした際に、懐かしい映像が頭に浮かびました。古い話になります。気がつけば40年以上も昔のことですから、記憶もほとんどが曖昧です。

しかし当時この目に収めた、あの絶景だけは色褪せずに思い出せるのですから、大自然というものは余程であると殊更に感じざるを得ません。

あれは確か、1970年代後半。2度目のオイルショックより少し前のことだったと思います。

続きを読む